岡山の朝日高等歯科衛生専門学校の公式ブログ!! 歯科衛生士になるための情報(学校紹介や入学案内をはじめ、入試情報、学費、キャンパスライフなど)をお届けてしています。

歯科衛生士の学校へ行こう!!

HOMEスポンサー広告 ▶3年生 症例発表HOME学校行事 ▶3年生 症例発表

記事のサイトマップ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) |

≫ EDIT

3年生 症例発表

本校での臨床実習のカリキュラムは、
1年次:臨床見学実習(歯科医院の1日の流れ、歯科衛生士の役割を学ぶ)
2年次:臨床実習(アシスタント業務中心)
3年次:臨床実習(歯科衛生過程に基づく口腔保健管理中心)
となっています。

今日は、3年生の臨床実習の総仕上げとして症例発表を行いました。
3年生の実習は「歯科衛生過程」を実践する実習形態をとっています。
「歯科衛生過程」とは、
歯科衛生過程
患者さんの問題を解決するための5つのプロセスを経て、
さらに書面化をしていくという過程です。

歯科衛生士が患者さんの病状改善のために自ら考え、
患者さんの問題に合わせた処置を行うために必要な過程です。

44期生症例発表1 44期生症例発表2


2年生はまだ、詳しく習っていないので難しかったかもしれませんが、
自分達が患者さんに接するときに何が大切なのか?
歯科衛生士の業務は、きちんと根拠に基づいて行われなければいけない。
ということが少し理解できたのではないかと思います。

今回、発表を聞く側の2年生も12月に臨床実習が終われば、
同じく症例発表があるので、よい刺激にもなったことでしょう(^-^)

3年生は昨年も症例発表をしましたが、
1年間で発表の内容もですが、考え方や意識も
素晴らしく成長したと感じました。

よい実習をさせていただいて、実習医院の先生やスタッフの方に感謝です。
関連記事
FC2タグ : 歯科衛生過程 * 症例発表 *

| 学校行事 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://belldh.blog21.fc2.com/tb.php/173-7a45759f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。