岡山の朝日高等歯科衛生専門学校の公式ブログ!! 歯科衛生士になるための情報(学校紹介や入学案内をはじめ、入試情報、学費、キャンパスライフなど)をお届けてしています。

歯科衛生士の学校へ行こう!!

HOMEスポンサー広告 ▶つまようじ法実習HOME学校行事 ▶つまようじ法実習

記事のサイトマップ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) |

≫ EDIT

つまようじ法実習

3年生の口腔保健管理のカリキュラムでは、
つまようじ法の講義と実習が組まれています。

つまようじ法とは、歯周病の予防研究から生まれたブラッシング方法で、
本校校長 渡邊達夫が考案したブラッシング方法です。

学生達は、校長先生から直に講義を受け「つまようじ法」の目的や意義を学び、
その効果や手技を実習で身につけます。

実習では、実際に校長先生に「つまようじ法」の術者磨きをしていただいたり、
手技に関する指導やアドバイスも直接していただけます。

つまようじ1 つまようじ3

校長先生の「つまようじ法」を体験することで、
相手の受ける感覚や、自分が行う時の感覚も身に付きます。

もちろんデータを取って、効果を分析します。

つまようじ5

今回は2回目で、前回(1週間前)のデータとの大きな違いは、
「出血が減った!」ということです。
ちょっと見えづらいですが上が前回、下が今回のデータです。
数字に赤で丸がしてある所が、出血があった箇所です。
の付いている箇所が減っているのがわかりますね!

「つまようじ法」で歯ぐきを刺激することで、
歯ぐきが鍛えられ出血が減ったことを実感できたようです(^-^)

また、学生達の感覚では、ほとんどの学生が前回より
「ブラッシング時の痛みが減った!」ということでした。

データと感覚で「つまようじ法」の効果を実感できているようです。

次回は、学生が校長先生に「つまようじ法」の術者磨きを行い、
手技の評価をしていただきます。校長先生のO.Kがでれば合格です!!

きちんと技術を身につけると、歯ブラシ1本で歯周病を改善することができます!

しっかり技術を磨いて、多くの歯周病患者さんの口腔内を改善し、
一生自分の歯で食べて健康でいられる人を増やしていって欲しいです♪

関連記事
FC2タグ : つまようじ法 * 渡邊達夫 *

| 学校行事 | 14:02 | comments:0 | trackbacks:0 |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://belldh.blog21.fc2.com/tb.php/158-a8cdc7ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。